四谷に点在する予備校・塾

武田塾は独自の指導方法を持っています

四谷には高校、大学受験に長けている予備校が点在している武田塾は独自の指導方法を持っています受験勉強に行き詰まったらいろいろな方法を模索

・武田塾次は武田塾についてお話させていただきます。
武田塾は全ての学科に対してはっきり言って上記で挙げた2つの予備校・塾に対して第一志望の合格率は劣ります。
これだけで武田塾に入塾させるのはやめると判断するのは早計です。
それには理由があります。
武田塾の特徴として顕著なのは第一志望に箸にも棒にも引っ掛からないほど成績の悪い生徒に対して独自の指導方法を持っています。
第一志望、第二志望にE判定をもらってしまった生徒さんにおすすめなのがこの塾です。
E判定をもらってしまうと通っている学校からもあまりいい目で見られませんね。
そういった悔しいことをバネにできる生徒さんであればリベンジ精神でこの塾を選ぶことをおすすめいたします。
・駿台個別教育センター最後は駿台個別教育センターです。
この予備校・塾の特徴は生徒の能力と性格に合わせて講師を選ぶという他にはない特徴があります。
上記の2つの予備校・塾は生徒の能力に合わせるといった特徴はありますが、一人一人の性格は重視しておりません。
そこを逆手に取った教育方針で生徒の能力を確実に上げていきます。
駿台個別教育センターは学科には特に制約はありませんが志望校として顕著に合格者を出しているのは東京大学、京都大学です。

大切な駿台の友に捧げる
前前前世の替え歌で

「全全全切」

君は前前前期から授業ブッチしはじめたよ

そのぶきっちょなフロホをめがけてやってきたんだよぉ

授業全全全部切っちゃってジリ貧になったて

もう迷わないまた1から探し始めるさ(予備校)

むしろ0からまた駿台始めてみようか

— えーふ (@weifie_sundai) 2019年2月23日